Bookmark this on Google Bookmarks

Home » 電子書籍~“もっと!”家計によく効くテキスト~

電子書籍~“もっと!”家計によく効くテキスト~解決バンク

 PDFダウンロードにて販売中。
お金のストレス、さようなら~
「お金の意識革命」
~家計が変わる、人生が変わる~

2000年以来、数回の改訂を重ね、ダウンロードにて販売していた
「“もっと!” 家計によく効くテキスト」。

数多くの方にお求めいただきましたが、2007年、その実績によって、ついに書籍となって販売されました。

おかげさまで無事に2万部が売り切れとなったため、PDF版にて販売しております。

もし、お金や家計に関するストレスがなくなったら‥‥
あなたのストレスは一気に減少する事でしょう。そして、その分、幸せの量は増えて行くに違いありません。

 (本文より抜粋)

 皆さん、こんにちは。五十田三洞です。

 私が「新感覚のFP実務集団」と銘打って「FP救急隊」を立ち上げたのが1999年のこと。
 そしてその翌年、このテキストの原型である「家計に効くテキスト」と題した小冊子の販売を開始しました。
 当時のテキストはA4版15ページ程度。それをプリントアウトし、ホチキスで留めて郵送していました。
 今、そのテキストを再読してみると、社会情勢の変化は仕方ないとしても、書き足りない部分や文章の拙い箇所も多々見受けられます。しかし、当時はメルマガの発行部数も少なく、インターネットを介しての教材や小冊子の販売も少なかったせいか、インターネット販売の知識もなく、ホームページもごく拙いものであったにも関わらず、予想以上に多くの方々がこのテキストを購入してくださいました。
 そして、数多くのお礼や感想のメールをいただきました。

 そんな中で、最初に頂いた「お礼のメール」を読んだ時の喜びは未だに忘れられません。
 丁寧に書かれた、ものすごく長いメールでした。何度かのパソコントラブルにもめげず、今でも無事に保存されています。
 今回、このテキストの2度目の改訂にあたって、そのメールを読み返してみました。すると、メールをいただいた時の感激がありありとよみがえって来ました。当然のことながら、多くの方々にメールの内容を紹介させていただきたいと思いました。

 しかしながら、ファイナンシャルプランニングや生命保険コンサルティングといった仕事でいただいたお礼のメールは、紹介したくても出来ないケースがほとんどなんです。守秘義務の問題がありますし、誰しも自分の家計の相談についての感想など、公表されたくはないでしょうから。
 それを承知の上で、今回、差出人の方にメールの内容を公表させていただくお願いをしてみました。するとその方は、「匿名なら」と快く承諾してくださいました。

 「今でもテキストは時々見直しています。役に立っていますよ」との言葉を添えて。
 「○○です。こんにちは。

 家計に効くテキスト並びに生命保険のコンサルティング、ありがとうございました。保険証券が届き、先日、無事に古い保険を解約して来ました。スッキリした気分です。

 丁度、家計に効くテキストの購入から3ヶ月が経ちましたが、その効果があまりにも嬉しかったのと、今までの成果発表をかねてご報告させていただきたいと思い、メールさせていただきます。(中略)

 最初、チェックシートの採点をしたら55点でした。
 テキストには “ご安心下さい。このテキストを購入した方は、行動の大切さを知っています” と書かれていましたが、やっぱり55点というのは何だか不安でした。でも、今ではそれが良かったのだと思います。真剣に本文を読めましたから。
 読んでみたら、今まで我が家ではできていなかった事ばかり‥‥55点は低い点数ではなく、たまたま取れた点数だと知りまして、かなり反省しつつ、テキストを何度も読み返しました。

 そして主人にも読んでもらいました。
 いつもは面倒くさがる主人も、私が真剣だったからでしょうか、真面目に読んでくれたようで、返って来たテキストには所々に丸印が着けられていました。
 その後、夫婦で話をしました。これもテキストに書かれていたから出来た事だと思います。私が一方的に言ってもなかなか話にはならなかったでしょうし、私1人でやろうとしても無理なことですから、本当に良かったと思います。

 そこでまずは早速生命保険の見直しをお願いしたわけです(普段と違って行動が早かったのもテキストに書かれていたからです)。
 本当に驚きました。以前から気になっていましたがどうして良いのかわからず、結局は面倒くさくなって放っておいたままでした。本当にあのままでは大損するところでしたよね。無駄な出費があの時点ですでに1128万円も減ったのですから(合ってますよね?)。

 そして、その後、貯蓄の方法を見直しました。
 今までの「余ったお金を銀行預金に入れる」ではだめなんだと知りましたが、金融や投資のことは全くわかりませんので、結局、三洞さんと同じ方法をやらせていただきました。
 結果は貯金が3ヶ月で15万円増えました。1ヶ月で5万円の貯金です! よその家のことはわかりませんが、私にとっては今までは絶対に無理だろうと思っていた金額です。
 このペースで行けば‥‥と考えると、とても嬉しくなりました。貯蓄はセコセコ貯める事とは違うのだということが実感できました。これだけでもものすごい進歩です。

 その他の貯蓄についてはまだ増えるかどうか不明な段階ですが、しかしその元になったお金は、出費を見直して浮かしたお金と、不要の物をリサイクルショップで売ったお金です。これが思ったより多く、7万円弱にもなりました。
 不要のものが貯金になって、それが増えるなんてとっても嬉しいです。貯蓄ってこういうものなんだと今になって知り、知らないままでいたら歳を取ってからお金の無い夫婦になって困っていたかもしれないと思うと何だか恐くなりました。それを考えると、本当に感謝しています。

 3ヶ月の成果をまとめます。

 ●生命保険見直しで減った無駄な保険料出費     ‥‥約1128万円
 ●貯金の増加額                       ‥‥  約15万円
 ●支出の見直しと不要品が中古ショップで売れた金額 ‥‥   約7万円

            <合 計>           1150万円

 今まで「貯金が出来ない」「お金がない」とこぼしていただけの自分がウソみたいです。そして、生活全体のストレスがものすごく減ったことがもっともっとためになりました。
 本当に家計に効くテキストを買ってよかったと思います。感謝としか言い様がありません。
 これからもテキストを見直しながら、きちんと考え、きちんと家計簿をつけて結果を出していこうと思っています。
 自分の励みになるので、また報告させていただきたいと思います。
 本当にありがとうございました。

 これからも益々のご活躍を期待しております。 」

 いかがでしたでしょうか。
 正直、このメールをいただいた時は、少々涙ぐんでしまいました。

 それから1年ぐらい後でしょうか、改めて「家計に効くテキスト」を見直しました。
 すると、書き足りないところ、わかりにくいところがたくさん目に付きましたので、加筆・修正し、A4版30ページの「家計によく効くテキスト」としてリニューアルをしました(前述の方には新しいものを進呈させていただきました)。

 以降も、嬉しいことに、たくさんのメールをいただきました。

 そして2007年。
 「家計に効くテキスト」は、「お金の意識革命~家計が変わる、人生が変わる!」 として書籍となりました。

 今では何冊も本を書かせていただいている私ですが、現在の仕事に就くまでは金融の事など何も知りませんでした。大学は文学部国文科で中世和歌専攻。浮世離れした勉強しかしていませんでした。社会人になっても、銀行がなぜ儲かるかさえも知らず、お付き合いだけで生命保険に加入し、貯金のすべてが銀行預金、投資など皆目わからない人間でした。

 つい何年か前までは金融のことについてまったく無知であった人間が、どうして講演をしたり、本を書かせていただけるようになったのか‥‥。
 それは、「基本を大切にし、本質を見て、それをわかりやすく伝える」‥‥このことに徹したからだと思います。
 ですから、「金融の事はわからない」「苦手だ」「貯金なんて今の収入では無理」と思っている方であっても、このテキストをお読みいただき、本質を認識すれば、家計のストレスは一気に減少するはずだと思います。

 皆さんの周りにはいませんか? 同じような給料のはずなのに、「何だか豊かに暮らしているな~」って見えるご家庭。
 ファイナンシャルプランナーとしての経験から言うと、ほとんどの人は、収入も支出も大差ないのですよ。でも、家計やお金に関する「基本認識」が出来ているのと出来ていないことの差が、大きな差になって現われているんです。

 言われてみれば「そうだよね」ということも、言われるまでは気付かない‥‥。
 特に日本では学校でお金に関する教育をしませんからね。そうした状態で社会に出て、家庭を持ち、子供が生まれ、家を買い、老後に備える‥‥そこに不安が生じ、それがストレスにつながるのも当然なんですよ。

 家計のストレスを減らす‥‥そのためには基本的な認識を身に付けることです。身に付けると言ってもことさらの努力は要りません。ただ、「言われてみれば、そうだよね」と思えるアドバイスに耳を傾け、出来る事からそれを実践すること。
 豊かな暮らしと、貧乏でストレス多い暮らしの差は、実はごく些細なことなのです。

 そんな基本的な考え方、誰でもわかるけど言われなければ気付かない知識をまとめたのが、この「 “もっと!” 家計によく効くテキスト」 なのです。

 是非あなたも、このテキストを読んで「目からウロコ」を経験していただきたいと思います。そして、あなたの家計の状態を一気に向上させ、ストレス少ない豊かな暮らしに向かって、今、この瞬間から進んでいただきたいと願っています。

ファイナンシャルプランナー(CFP)、マーケティングプランナー、書家
五十田 三洞

読むだけでお金や家計に関するストレスが激減!
しあわせ生活の必需品

「お金の意識革命」

~家計が変わる、人生が変わる!~

~わずか3ヶ月で、1150万円の効果があった!~

プラス60ページの大増量&大改訂でついに発売開始しました!

PDFファイル A4版見開き 140ページ 2100円

 ■「無料家計診断」の20の質問項目と対応した、20項目にわたるテキスト。
 ■項目ごとの「さらにチェック」で、より深く現状の問題点を認識。
 ■項目ごとの「対策とヒント」で、以降の行動を示唆
 ■行動につなげるためのチェックシート付き

「お金の意識革命」お申し込み
お名前
性別 男性 女性
メールアドレス
メールアドレス再入力
ご質問/

その他ご要望があれば


上のメールフォームが使えない場合は
件名 「お金の意識革命」 にて、上記の内容をメール送信してください。

【目 次】

 ●はじめに
 ●「あなたの家計は大丈夫ですか?」診断シート
 ●結果票

<本編>
 1、 収入が減少傾向だ
 2、 ローンを支払い中である
 3、 固定給である
 4、 転職の経験がある
 5、 老後の収入の予定がある
 6、 食べて行ける技術や経験がある
 7、 これから教育費が掛かる
 8、 貯金がなかなか出来ない
 9、 資産のほとんどが銀行預金(郵便局、JA等を含む)
 10、投資経験は豊富だ
 11、生命保険料の支払い総額を知っている
 12、「今は不景気だ」と何となく思っている
 13、ボーナスや退職金をあてにしている
 14、家の中に物が多く、片付かないと感じている
 15、本を読み、メモを取る習慣がある
 16、物を定価で買うことに抵抗がない
 17、思い立ってから行動までが早い
 18、家計簿をきちんと付けている
 19、キャッシュフロー表を見たことがある
 20、FPに相談した事がある

 ●おわりに
 ●参考文献ならびに私が読んでとっても役に立ったお金に関する本
 ●確認シート

 *著者プロフィール、サービスのご案内とお問合せ先

 お求めいただいた方々から、たくさんのメールをいただいております。

一氣に読んでしまいました。
前作から数倍のパワーアップで、この金額!!は、きっと赤字なのではないでしょうか??
良心的と言えばそれまでですが、本当に家計のやりくりに困っている人に対して、非常にやさしく丁寧にストレスを癒していくテキストだと思います。

また、何より実際に前作を読まれた方からの、具体的な効果が示されているのも、この小冊子ならではです。小冊子は失礼ですね(苦笑)。
よりよい家庭の築き方のヒントも盛り込まれている数少ない金融書籍と言っても過言ではないでしょう。当り障りの無い内容で書籍化されているお金の本を、数冊読むよりも即効性があることは間違いありません。

私もそれなりに、家計については自信を持っていたのですが改めて氣付かされることが多く、後々購入金額の数十倍のリターンをもたらすものと信じています。
このテキストに書かれている智慧とノウハウは、一生涯にわたって活用出来ることがわかりました。
例え時代にそぐわない内容が出て来ても、改訂版やニュースレターで補って頂けるでしょうからから、保険証券や通帳、印鑑等と一緒に金庫に入れておくことにしますね。

読んで出来ることから行動するだけでいいなんて、とてもラクですよ(笑)。
それでもまだ行動しない人は・・・。
考えただけで勿体無いような氣がしてなりません。

早いですが次回作も期待しています!!

「おはようございます。
先日、家計に効くテキストを購入し、1日中読みました。充実した1日となりました。
ありがとうございました。
主人が帰宅後、いくつかの相談をしました。
夫婦で納得した上で、いくつかのことを行うことに決めました。
不思議な事に、おかげで毎日がとても楽しく感じています。
本当に嬉しいのはお金や家計の事がストレスではなく、前向きに考えられることです。
お金が無いとくよくよしてばかりだった私にとって“革命?”かもしれません。
マイペースでゆっくりな私ですが、これからも少しづつ進歩していこうと思います。
三洞さんと家計に効くテキストに出会えて幸せです。
これからもご指導くださいます様お願い致します。」

「遅くなってすみません。家計に効くテキストの方は、とっても役に立っています。思い切って服をたくさん処分してみました。そうしたら、それだけでラクチンになれました。家計だけでなく他の部分でも変化が出ているのでしょう。主人からも、何だかやさしくなったと言われましたよー☆ 」

「本を購入させていただきました。ありがとうございました。現在、じっくり読ませて頂いております。
先ず、自分がすべき(出来る)基本となる解決策が記載されていますので、即、実行に移せる内容、有り難いです。(^-^*)
御丁寧に、とても達筆な別紙お手紙も頂戴しまして、本当にありがとうございました。私など、以前の仕事柄ゴシック系正体で書くことを要求されてきましたので、未だその癖が抜けず子供の様な文字を書いているのです。
下手な字がバレることなくPCからメールという形で返信出来ることは、何とも都合が良いことです。(苦笑)」

「お世話になっております。
テキスト届きました。迅速かつ丁寧な対応に感謝致します。
ざっとチェックしてみたら35点しか取れませんでした。内容をよく読んで今後の参考にしたいと思います。ありがとうございました。
実施についてはぼちぼち検討中です。今、主人の会社が合併することになり、忙しくてあまり話ができていないのです。
テキストの中で印象に残ったのは、“自分が貧乏だと思い込むと本当に貧乏になる”というところです。うちはローンや借金はありませんが、貯金もたいして無いのでなにかにつけて、“うちは貧乏なんだから、買えないよ”を子どもに連発していました。それ、止めようということになりました。
他に、このテキストで自分なりにウエイトが高かったのは、“これから教育費が掛かる”の項目です。
他の項目はダイレクトにお金に関わっている感じですが、この項目と内容はちょっと違いますね。金銭管理も大事だとは思いますが本当に必要なことって、案外こういうことなのかも知れませんね。肝に銘じたいと思います。
このテキストを手に入れて良かったと思います。
私は今年からSOHOとしてスタートしました。といっても開業届けを出した訳でもなく、まだ保育料くらいにしかなっていませんが、好きなことが収入につながっているというのは幸せなことだとつくづく思います。
主人は営業マンですが、子どもの頃から続けている書道の特技を持っています。
先日は賞状筆耕の内職をしてビール券をゲットしてくれました(笑)
お金持ちでなくても、三洞さんのおっしゃる“豊かでポヨヨンな生活”を目指したいと思います。(サイトの更新、楽しみにしています)
また、伺うことがあるかも知れません。そのときはよろしくお願いいたします。」

三洞さんはじめまして。
昨年コンビニでたまたま手にした「お金の意識革命」の本がきっかけで三洞さんを知ることになりました。
正直申しまして…ごめんなさい最初この本を手にした時には、内容にさほど期待はしておりませんでしたが結果的に、それまで読んだこの手の他のどの本よりも共感が得られ五百円という安さと本の薄さからは予想もできなかった程の満足感がありました。

以来三洞さんのブログをいつも楽しく拝見し見聞を広めております。

Sponsored by

Copyright(c) 2012 解決バンク All Rights Reserved.