Bookmark this on Google Bookmarks

Home » 解決バンク事務局コラム » 一年前のあなたは何をしていましたか?

一年前のあなたは何をしていましたか?解決バンク

みなさん、こんにちは。
解決バンクスタッフ 岡部優香里です。

関東では桜もビックリするほどの早さで開花し、皆さんの桜の便りをFaceBookなどで見ていると、心が明るくなってきますね。

昨年は、この時期何をしていたかな~、と思い返してみると、ちょうど当時勤めていた会社を3月いっぱいで辞める時でした。
当時私は、いわゆる派遣OLを3年弱ほどしていました。

実は、更にその前の仕事で、不規則な時間での働き方や、様々なことの積み重ねで体調を崩し、病院にかかったその日に緊急手術を受ける事態になり、開腹手術をしたのです。
結果、大事には至らなかったので、1週間ほどで退院しましたが、いろいろとリセットするためにその仕事を辞めました。
(女性の皆さん、20代を迎えたら、何も違和感はなくても婦人科に一度かかりましょうね^^)

体力だけが取り柄だったのに、一回お腹を切っただけで、あれほど一気に体力がなくなるものなのだなと思いました。午前中身体を起こしているだけで精一杯なのです。

ですが、いくら実家にいるとは言っても社会人ですから、生活の為に働かなければなりません。

1ヶ月ほど休養した後、とりあえず体調と生活のリズムを直すことを目的にと、

●定時出勤・定時退社
●勤務地が近いこと
●土日祝休み
●そこそこの時給


を条件に派遣登録をしました。

ここには「やりたいこと」「どんな仕事をしたい」などの項目は入ってきませんでした。
考える余裕もなかったのです。

「【とりあえず】働いて、収入を得ながら、体調戻さないと・・・」

この気持ちだけでした。

運の良いことに、ちょうどリーマンショックで企業の派遣切りが横行していた時期を過ぎ、落ち着き始めていて、反対に人が足りなくなって現場が大変になり、再び派遣を少しづつ受け入れ始めた時期でした。そして、すんなりととても条件のいい企業が派遣先として決まりました。
最初の希望条件に全て当てはまっています。

そして、嬉しいことに、人にも恵まれ、想像以上に良い環境で働くことができました。

当初、1年限定で派遣登録して、その後はしっかりと正社員として就職活動予定でしたが、環境も人にも恵まれて居心地が良すぎたのか、結果3年弱ほど在籍していました。

しかし、やはり先の自分の人生を考えた時に、このままではいけないと思う感情がどんどんと大きくなったのです。


何か自分から発信する側に立ちたい。
何か自分で創り出して、生み出していきたい。



きっと、この感情を押し殺したまま企業に勤めて行くことをしても、何年後かにまた同じことをかんがえるだろう。
だったら、今のうちにやっておいた方がいいのではないか・・・

そして、様々な縁もあり、こうして今自分で仕事をすることが出来ています。

まさか今の自分を一年前の私は想像もしていません。

ただ、やりたいことを実現するために躓きながら、悩みながら、様々な人達の支援を頂きながら進んできました。

そして、これからもさらに加速してそれを進めて行きたいと思います。

自分の目的を達成するために、
「今何をするべきなのか」
「今どういった環境に身を置くべきなのか。」


しっかり向き合うことが、一番の目的達成への近道です。

一見、困難な環境や一時的に大変な状況に陥ることもあると思います。

しかし、その先にあるものを掴むためには必要な道かもしれません。
それぐらいしないと、自分の本気に気が付かないかもしれません。

進んで行きながら新しく見えてくるものがきっとあるはず。
その新しい目を持って、さらに軌道修正。
そして進んで、また軌道修正。

ちょうど一年前のあなたは、何を思っていたでしょうか?
何か進歩・成長したことはありますか?
そして、一年後はどうなっていたいですか?


そんなことを自分自身にも問いながら、新しい年度を迎えたいと思います^^

———–
いよいよ今週開催です!

まだ申込可能ですのでお気軽に♪

★起業を目指す女性、起業したばかりの女性のためのお茶会★

日 時:2013年3月27日(水)19:00~20:30
新宿(お店は人数が決まり次第、ご連絡します。)
参加費:解決バンク会員 500円/一 般 1,000円
(お飲み物、お食事代は別途各自でご負担下さい。)
持ち物:名刺や、パンフレットなどお持ちの方は、お配り頂けます。
お申込み:専用応募フォームよりお申込み下さい。→こちらから。


 


Sponsored by

Copyright(c) 2013 解決バンク All Rights Reserved.