Bookmark this on Google Bookmarks

Home » 生損保セールス支援 » ビジネスに台本は不可欠!

ビジネスに台本は不可欠!解決バンク

解決バンクのプレゼンエキスパート五十田さんが
「上手くいくプレゼン」についてブログを書いているので
ここでもご紹介します。

五十田さんのトークは、「引き込まれる」というコトバが
ぴったりで、聴いていると五十田ワールドにどっぷりと
浸ります。どうすればそうしたトークをすることができるのか・・・?

ぜひご覧ください。

※11/10どなたでも五十田さんのプレゼンアドバイスを
受けることができます。詳しくはページ下のほう↓↓↓↓へ!


****************************

プレゼンテーションを含め、ビジネストークに不可欠なのが「台本」です。

例えば、「10分だけなら時間があるよ」と言われたとしますよね。
まあ、実際にはそんなことなくて、ホントはもっと時間はあるんですけど、あえて積極的に聞きたいという気持ちじゃないから、とりあえずそう言うワケですよ。

そこで、「10分しかないのか……」と落胆して、
「もうちょっとゆっくりお時間をいただける日がないですかね?」なんて言ってはダメなんですね。
「う~ん、この先しばらくは忙しいからな……」と、やんわり断られて、以降、話ができるチャンスは一気に低くなる。
そこでしつこく電話をすれば……居留守は使われる、嫌われる……ビジネスなんて成立するはずがありません。
その上、ストレスも溜まる……。

イイことなんか、一つもありません!

でも、こういう状況になってしまっている人、非常に多いですよね。
それもこれも、「台本」がないからなのです。

「10分しかない」と言われたら、心の中で、
「OK。10分バージョンで喋ればイイんだな」と思うことが出来れば、
「はい。10分で結構ですよ!」とにっこり笑って言えるのです!

実際には、本当に10分経ったら席を立ってしまう人なんて、いませんよ。
でも、話はきっちり10分で終わらせる。
そしてこう言うんです。
「10分間喋らせていただきました。以上です。ありがとうございました」って。
そう言って、あなたが席を立つんです。

「役に立つ話だ」、あるいは「もっと聞いてみたい」と思ってくれたら、相手の方から、「まあ、そんなにあわてて帰らなくても……もう少し話を聞かせてよ」と言いますよ。
そこまで行かなくても、「話、上手かったな」「こいつ、本当に10分で話を終わらせた!」「オモロいヤツだな~」「爽やかじゃん、コイツ!」といった印象を与えられれば、「折角来てくれたんだから、質問ぐらいしてみようかな……」になるものです。

もし、「あ、そう。じゃあね」と言われたら……それは全然見込みがないのですから、さっさと帰ればイイだけのこと。
どうやったって売り上げにはならないのですから、そこで仕事は終わりにすればイイのです。
次の客を探すのもよし、酒飲んじゃっても、帰宅して休息するもよし……。

まあ、滅多に「10分だけ」なんて言われないでしょうけど、「あんまり時間ないよ……」なんて言われるのは、非常によくある事でしょう。
そんな時でも、レギュラーサイズの台本が20分なら、「20分で結構ですよ」と言えます。
大抵は、「たった20分でイイのか。それぐらいなら……」と思ってくれるものです。

20分の台本があるから、「20分下さい」と言える。
10分と言われたら10分の台本で喋る。
たった今、名刺交換しながらの1~2分しかなかったら、1~2分の台本で喋る。

一瞬しかなかったら、一瞬用に作ったチラシを手渡す。
「紹介を下さい」と言うのがイヤなら、「これ、○○な方にお渡しください」と台本通りに言って、PRチラシを5枚入れた封筒を手渡す……こういうのも「台本」なのです。

こう書かれているのを読むと、台本なしのビジネスって、ものすごく効率悪くなりがちなのがわかるでしょ?
要するに、「行き当たりばったり」「犬も歩けば……」のレベルなんですよ。
いつも「あわよくば」を期待するしかない……。
全~~~然、話にならないレベルなんです。

それなのに、「足で稼げ!」「断られてナンボだ!」なんて言う会社や上司って、多いじゃないですか。
そんな低レベルで野蛮で原始的な意見を聞いてはいけませんよ。
そういう環境に留まるのも良くありません。
だって、幸せの量が減ってしまいますから。

ビジネス全体にとって、台本は不可欠なものなのです。
プレゼンテーションやビジネストークに台本が必要なのは、言うまでもありません。

11/10、五十田氏から直接プレゼンのアドバイスが受けられる
イベントがあります!




解決バンクでは、スペシャルイベントを開催します。


●まずはあなたのビジネスをPRしていただきます。

参加人数は多くはありませんが、思わぬビジネスチャンスが
存在するかもしれません。
また、口コミの醸成や、思わぬビジネス提携に発展するかも
しれません。他人に聞いてもらうことで、ビジネスの課題が
明らかになるかもしれません。
精一杯プレゼンテーションを行ってください。
時間は10分程度です。コンパクトにまとめたPRをお願いします。

●PRはビデオ撮影します。

後日、ファイル形式で進呈します。
WEBにアップしたり、YouTubeにアップしたり、PR内容や喋りの
見直しなどにご活用下さい。

●プレゼンテーションまたはWEBについてのアドバイスをさせて
いただきます。
(個別でのアドバイスは、通常1回ン万円いただいておりますが、
今回は参加費に含まれています!)


○プレゼンテーションアドバイス(担当:五十田三洞)
プレゼンテーションのエキスパートである五十田三洞が、
PRの内容や喋りについてコメントさせていただきます。

○WEBアドバイス(担当:マルチタスク社長 木村友典)
WEB業界で10数年間エキスパートとして会社を経営してきた
木村が、その場で御社のWEBを拝見し、具体的な問題点や
改善策を提示します。

●終了後は懇親会!

セミナーに参加して懇親会に参加しないのは美味しいところを
残すようなもの。ホンネのトークで、あなたのビジネスの課題が
明らかになるかもしれません!

「解決バンク」は初めて…という方も大歓迎です!
あなたのビジネスを拡大していただくきっかけとして、お知り合いの
方々もお誘い合わせの上、この機会を是非ご活用ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  ビジネスPR&ビジネスクリニック 開 催 要 領

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■日 時 11月10日(火)18時開場 18:30~20:45

■会 場 関東ITソフトウェア健保会館 地下1F会議室
JR総武線大久保駅北口改札 徒歩1分、
JR山手線新大久保駅 徒歩5分
東京都新宿区百人町2-27-6

<地図>
http://www.its-kenpo.or.jp/restaurant/okubo_kaigisitu/index.html

■定 員 16名

*1人10分のPRタイムに参加ご希望の方は、
定員8名となります。先着順です。

*PRタイム終了後、プレゼンテーションまたはWEB
アドバイスの時間となります。どちらをご希望かお知らせ下さい。

*「PRはしないが、他の参加者のPRを聞いて、その上で
プレゼンテーションアドバイスを聞きたい」という方、WEBアド
バイスのみ希望という方、他の方のWEBアドバイスを聞きた
いという方も問題なくご参加いただけます。

■参加費 解決バンク会員 無料
エントリー会員・生損保会員 2000円
会員のお連れ様 3000円
非会員  5000円

*非会員の方で当日入会された方には、参加費差額分を
返金いたします。

———————-
■オススメポイント■
———————-
○チラシやパンフレットの配布はご自由にどうぞ!

●お申し込みは「解決バンク運営事務局」まで以下の内容を
ご連絡下さい。(メール info@kaiketsubank.com)

・御社名
・ご出席者名
・役職名
・住所
・TEL
・FAX
・メールアドレス
・解決バンク会員or非会員
・ご希望の内容

※お連れ様がいらっしゃる場合は、お連れ様のお名前と連絡先
メールアドレスもご記載くださいませ。
※ネットワークビジネス等の勧誘行為は、ご遠慮ください。
※オリジナルのビジネスプランをお持ちの方、大歓迎です。


Sponsored by

Copyright(c) 2009 解決バンク All Rights Reserved.